ハンガリー食品・雑貨輸入販売コツカマチカのロゴ

トップ  >  天然はちみつ  >  天然はちみつ(ぼだい樹)

ハンガリー産のぼだい樹はちみつを使った食卓の様子

独特なコクと清涼感。フレッシュな樹の香りを楽しめる。 天然はちみつ -ぼだい樹-

コクもあるけれど、後味には樹の清涼感が口の中に広がる。

Linden honeys have a rich and freshing taste and flavor.

ハンガリー産のぼだい樹はちみつの写真

日本ではあまり聞かない、ぼだい樹のはちみつ。
甘みとともに清涼感があり、コクと木の香りが強く、少しビターな雰囲気のあるはちみつです。
コクや香りが独特なので、初めて食べると驚く方も多いですが、はまるとクセになる、特徴の強いはちみつです。カラメルやメープルシロップなど、苦みやコクの強いものが好きな方にはぜひ試してもらいたいです。
比較的サラサラしていますが、時間が経つと下の方から少しずつ結晶化していきます。
◆色:明るい黄金色
◆花の時期:6月頃

ぼだい樹のはちみつは、風邪に活躍!?

ぼだい樹のはちみつは、ヨーロッパで人気のはちみつのひとつです。
ハーブのような強い香りが、料理やお菓子の風味づけに重宝されるほか、
ヨーロッパでは古くから咳止めや解熱に良いとして食べられてきました。

新緑溢れるハンガリーのぼだい樹

日本では風邪を引くと、市販の薬を飲み、医者にかかりますが、ハンガリーではそのステップはもう少し先です。
まずは悪化しないうちにたくさんのお茶(特にカモミールティー)、レモンなどのフルーツを摂り、ぼだい樹のはちみつをなめます。

東欧ハンガリーのぼだい樹の花

こうして必要な水分とビタミン、消炎作用のあるとされる食品を自然な形で摂取して、免疫力を高めて治すのが普通なのです(もちろん、ひどい場合はちゃんと医者に行きます)。

すぐに薬に頼ってしまうのではなく、自然の食べ物からビタミンやミネラルを摂取する。
そうすることで、身体を内側から治癒する。
身体にとっても、とても良い習慣だと思います。

ぼだい樹のはちみつ、おすすめの食べ方は?

コクと苦み、独特の木の香りが特徴的な、ぼだい樹のはちみつ。
火を通すと、その苦みが強調されるので、どちらかというと火を入れない食べ方がおススメです。

ぼだい樹の蜂蜜をかけたはちみつプリン

コクと甘みを活かすのにおススメなのが、プリンです。カラメル代わりにこのはちみつをかけると、プリンの甘みとタマゴの風味に、はちみつのコクと苦味がとってもよく合います!

ぼだい樹のはちみつシフォンケーキ

その他、タマゴ系の焼き菓子にとてもマッチするので、生クリームと一緒にシフォンケーキのトッピングに使ったり、フレンチトーストにかけて食べるのもおススメ!その他クッキーなどの焼き菓子や、ベイクドケーキにも合うと思います。
ぜひ色々試してみてください!

商品一覧
Item list

ページトップへ