ハンガリー食品・雑貨輸入通販 コツカマチカ

商品一覧へ

トップ  >  ハンガリーの絵本  >  バルトシュ・エリカ

今現在ハンガリー
もっとも活躍している絵本作家。
エネルギー溢れる彼女の作品と
その世界観とともに育つ 子どもたちが
これからのハンガリーをつくっていくのです。

バルトシュ・エリカ (1974- )

Bartos Erika

バルトシュ・エリカ

1974年、ブダペスト生まれ。絵本作家、建築家。

建築家として大学を修了、建築事務所に勤めながら、出版関係、コンピューターグラフィック、インテリア関係の資格を取得するなど、幅広い分野で活躍。
自身の子供たちのために絵本の執筆を始め、のちに出版されることになる。

初の出版作品「ボジョーとバボーツァ(Bogyó és Babóca)」シリーズは大ヒットとなり、シリーズのアニメ化もともに大成功を収めている。
複数の言語に翻訳されているほか、障害や病気を抱える子供たちのために精力的に活動し、作品の一部において点字翻訳版も出版されている。

現在も幼児向け童話や子育て等をテーマに多くの作品を手掛け、この10年で最も活躍している絵本作家の1人である。

受賞歴(抜粋)
2010年 10年間ベストブック50(Tíz év ötven legjobb könyve)1位
2013年 ケチケメートアニメーション映画祭 パブリック賞     ほか
主な作品
Bogyó és Babóca (ボジョーとバボーツァ)シリーズ
Anna, Peti és Gergő(アンナとペティとゲルグー)シリーズ     ほか多数
東欧の絵本

*商品一覧
Item list

ページトップへ