ハンガリー食品・雑貨輸入通販 コツカマチカ

トップ  >  ハンガリーの絵本  >  レーベル・ラースロー  >  Egyszer egy királyfi(ある おうじの おはなし) ※ストーリー解説付

*Egyszer egy királyfi(ある おうじの おはなし) ※ストーリー解説付

コツカマチカの商品写真

ハンガリーのイラストレーター、レーベルラースローの絵本、「Egyszer egy királyfi(ある おうじの おはなし)」です。こちらの絵本には、日本語のストーリー解説をお付けしております。

原産国
ハンガリー
分類
新書
不詳(ハンガリー民話)
レーベルラースロー
商品コード
B-007
DM便対応
可能

1,780円(税込)

  • 絵本

    ボードブックです。

サイズ(mm) W185×D242×H9
ページ数 12ページ
特記事項 ご注文いただく商品の組み合わせによっては、DM便対応ができなくなる場合もございます。詳細は、配送についてのページをご覧ください。

◆作品紹介
あるおうじのはなし

おうじさま おうじさま なにをおかんがえでしょう
トゥラララ トゥラララ なにをおかんがえでしょう
おうじさま おうじのふくを おぬぎになりました
トゥラララ トゥラララ おぬぎになりました

昔々、ある国の王子が結婚相手を探すため、貧しい身分の装いで街へ向かう。貧乏な娘と、金持ちの娘に求婚をする王子。それぞれの娘たちの反応は・・・?

「もしもぼくがおとなだったら・・・」を手掛けるイラストレーター、レーベル・ラースロー(Réber László)が、ハンガリーに歌と共に伝わる民話「Egyszer egy királyfi」に新たな命を吹き込んだ作品。
ハンガリーらしいモチーフが多用された、ノスタルジックなイラストは必見です。

◆イラスト
レーベル・ラースロー Réber László (1920-2001)

レーベル・ラースローイメージ

1920年、ブダペスト生まれ。イラストレーター、風刺画家。
もともと陸上の槍投げ選手だったが、ソ連の強制収容所にて、イラスト描写の技術を習得。解放後は風刺新聞「Szabad száj」にて風刺画家として活躍し、のちにニュースやドキュメンタリーのアニメ部門の制作に携わる(有名なものに「ルダシュ・マチ」などがある)。

その他、広告デザイン等幅広く活動、1952年以降は出版物のイラストも手掛けるようになる。特にヤニコヴスキー・エーヴァ(Janikovszky Éva)やラーザール・エルヴィン(Lázár Ervin)の作品においては専属的に挿絵を提供し、両著者の世界観に不可欠の存在となるとともに、児童書の挿絵家として広く認知されるようになり、現在も国内外多くのファンに支持されている。




ストーリー解説について

  • ●原文を翻訳したものではありません。
    ハンガリー語を読むことができなくても、原書のおおまかな内容がわかるように、ストーリー・あらすじを説明したものです。
  • ●コツカマチカスタッフによって作成されたコツカマチカオリジナルのものです。
    著作権はコツカマチカに帰属します。
  • ●コツカマチカのショップから絵本をご購入されたお客様へ、お客様個人がストーリーを楽しめるようにサービスとして提供しているものであり、私用・商用・その他いかなる目的においても、無断でインターネット上等に転載したり、複製、改変、編集等をおこなうこと及びそれらを使用することを禁じます。
  • ●日本において日本語版が出版されていない絵本に限り、おつけしています。
    日本語版が出版されている作品は、日本語版にて内容をお楽しみください。

!ご購入いただく前に (必ずお読みください)

本製品は現地から直接輸入しているため、輸送行程における微小・微細な傷や汚れがついてしまっている場合があります。
また、ご注文いただく商品の数や組み合わせにより、DM便対応が出来なくなる場合があります。(絵本のみのご購入の場合、DM便対応は1冊まで。他の商品をあわせてご購入の場合、他の商品の種類や商品数によりDM便不可となる場合があります)
詳細は、配送についてのページをご覧ください。

*関連商品
Related Items

ページトップへ